第7回 死にたい気持ちを語る会 ご報告

第7回の死にたい気持ちを語る会を終えました。
参加されたお2人が感想のご紹介から。

#20今日、皆さんと話し合えて、本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。無常を観ずるは菩提心の一なり。このお言葉を、司会の梅本さんが覚えておられることに驚きました。限りある命だから、大切にしようという気持ちも生まれるので、この死にたい気持ちを語る会は、本当に意味のある、貴重な集いだと思います。これからも、宜しくお願い致します

#21 これまで諸行無常という音をきいたときに心地良かった感覚を思い出しました。意味を聴いて、その時の安堵感が染み渡り、体全身で感動、喜びを得ています。

お2人が感想を書かれている間、5月に開催した第二回の死にたい気持ちを語る会の後に自分で書いた文章をみて、半年前の初心を思い出したところです。

懐かしく・・・そして、5月が遠い昔のように思いました。

時は過ぎますね。

季節も変わりますし、人も変わりますし。

7カ月続けられてることに、感謝してます。

半年が一区切りだと感じているので、一区切りできて、新たなスタートだなと感じてます。

生きている時間には限りがあると知っているから、本当に今、自分が選ぶべきことはどちらなのか、答えを出そうと出来る時があると思います。

次回は11月29日月曜22時~お待ちしています。
https://docs.google.com/forms/d/1ZjZbZG5fEuHrkbRSy_Ju5zidY4X7Ngrw0ycTmraCpfo/viewform

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA